FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「逆」と「マ逆」の違い

2010-08-08 | 22:26

日本語教師養成講座で、「逆」と「マ逆」の違いについてちょっと考える時間があったのでその時のことを書きます。

そもそも「マ逆」なる言葉があるのか? → 広辞苑にはのっていない
  ↓
「マ」は、どの漢字を当てるのか? → 真正面の「マ」と同じだろう
  ↓
「逆」と同じか? → 微妙に違う??
  ↓
どの程度の違うのか?
例えば、北の逆は、西北~東北。北のマ逆は、南・・
  ↓
こういいながらも、少々、無理があることに気づく。
  ↓
右の逆は、左しか考えられない・・(汗)
  ↓
そこで、部屋の中で探し物をしている場面を想定
  ↓
部屋の一面に棚があって、そこの右側で何かを探しているとする
  ↓
それを部屋の外から見た人が、
「逆だよ」という → 同じ壁面の左を探す
  ↓
「マ逆だよ」という → 探している人の『背面』=を探そうとする
つまり、振り返って後ろ側の壁をさがそうとする。

・・・・・・・・・・・・・
以上のような場合があるのではないか?と考えました。

こういう学習は、私は、とても好きですね。
正解とか、間違っているとかは、こだわっていません。参加者で、普段使っている言葉や場面を思い浮かべて、「こうじゃないかなあ・・・」とか、「こんな場合もある」といって、みんなで意見を言い合って、言葉で遊ぶんです。

楽しい時間ですね。こんな遊びから、日本語の面白さを感じてほしいです。



この話題がおもしろかったら、ここをクリックしてくださいね。
いろいろな日本語教師のブログも見れますよ!
 ↓
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Theme : ことば
Genre : 学問・文化・芸術

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。