FC2ブログ

スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語学習者になめられてはいけない!

2010-08-25 | 10:39

昨日の市役所日本語教室は、初級クラスに日本語ゼロレベルのクラスを併設しました。
前回、来たときにクラスがないということで断ったのですが、仕方なく受け入れました。

知り合いの日本語ボランティア先生に、新しい学習者をお願いしました。

同じ部屋にテーブルを分けてそれぞれ勉強をはじめたのですが、レッスン最後の30分ほとは、勉強している気配はありませんでしたね。
二人の学習者は、友だちですので、2学期からいく学校の話を英語でしていました。

ボランティア先生は、それを容認していました。任せたい以上、最後まで様子をみていましたが、結局、指導者らしい態度を見せることなくレッスンが終わりました。

本当に、勉強する気があるのでしょうか???今まで受け入れた日本語学習者で、一番勉強しない二人でした。
日本語教室は、勉強したい人がくるので、特に初日はかなり真剣に勉強するものです。その緊張感が全然なかったような・・・・。
携帯をだして、メールをするし・・・。

こういう大人というか・・・社会人への対応は実に難しい・・・。

一度、私のレッスンでの会話に、横から入ってきたので、さすがに、注意しました。
サロンと間違っているような気さえしました。

ボランティアさんへの指導もちゃんとしていかないとダメですね。
最近、反省することが多くて・・・落ち込んでしまいます(涙)




この話題がおもしろかったら、ここをクリックしてくださいね。
いろいろな日本語教師のブログも見れますよ!
 ↓
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Theme : 日本語教育/異文化コミュニケーション
Genre : 学校・教育

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。